二学期が始まりました。夏休みの生活から上手に移行できてますか? - はっぴいな育児をもとめて

二学期が始まりました。夏休みの生活から上手に移行できてますか?

こんにちは。みもざです。
待ちに待った二学期スタートです。(親にとって・・・)
でも、直後の週末。なんだか中途半端なスタートですね。でも、夏休みに生活リズムが狂っていた家庭では取り戻すチャンスですよ!!チェックとにかく、ある一点だけに全精力を傾けるのです。

ランキングに参加しています。クリックしてもらえると嬉しいです。
 ⇩⇩⇩
ブログランキング・にほんブログ村へ

夏休みの生活サイクル


夏休みはまず「ラジオ体操」で一日が始まりますね。開始時間は学校や地区ごとで違っていると思いますが、概ね7時までにはスタートしているのではないでしょうか?

二学期が始まる時に、ラジオ体操カードの提出があるのでとりあえず、頑張って行きます。ここで「もう、いいわ」と早々に諦めてしまう子もいるかも!?私の地区では大半の子供達が毎日きています。休んでいるのは里帰りや旅行が多いので、子供達はうらやましそう・・・。

ただ、そんな生活もいつまで続くのか・・・。
みなさまの地区ではラジオ体操いつまでですか???

私、昔の感覚だったので驚いたのですが31日までしないんですよ。(昔は31日までやってませんでした?)
親にはラジオ体操当番があるので、短いとそのぶん親の負担も減って楽なのですが、子供が朝起きなくなるので別の負担が増えます。
今年は、お盆までで終了だったんですよね〜。ちょっと早いな・・・。

こうしてラジオ体操がなくなると、起きる理由がなくなり、どんどんよろしくない生活サイクルに陥ってしまいます。

ラジオ体操終了後の、よろしくない生活サイクルとは


親がよろしくないと思っているだけで子供は自由度高くて有意義!?かも・・・。

起きる時間がバラバラになる


用事がない限りは規制がないので、好きな時に起きてきます。ラジオ体操に行く時間と同じだったり2時間くらい遅かったりします。食べられていない朝ごはんが長時間放置されているのをみると「はよ、食べて。片付けたい!!!」となります。
でも、ここで怒ってもさっさと食べるわけではないのです。2週間ほどのことだったので、好きにさせていました。ま、遅くても8時には起きてたから許せたのかもしれません。

寝る時間が遅くなる


早寝早起きのどちらかが崩れると、遅寝遅起きへの道へまっしぐらです。大人も大好き「遅寝遅起き」大人は、いくら好きでも中々できないので自制していますが、夏休みの子供達にとって困ることはありません。どんどん、寝る時間が遅くなります。

だって、21時以降も面白いテレビ番組たくさんあるし、ゲームもしたいし・・・。

学校モードの生活サイクルにもどすたった一つの方法


色々配慮することもありますし、考えないといけないこともあります。でも、やらなければならないことはシンプルが一番!

というか、生活サイクルが乱れているのはズボラ一家の方が多いはず。ズボラにとって、あれもこれもとはやしたてられると全部投げ出したくなってしまうのでシンプルがいいんです!

つまり、やるべきことは・・・・・。

早く寝る!!

これだけなんです。ただ、早く寝るのって結構大変。
早く寝ようと思ったら、早くお風呂に入らないといけません。早くお風呂に入るためにはお風呂掃除を早く終えておく必要があります。
また、早く夕食を食べる必要もあります。早く食べるためには早く作っておく必要があります。

つまり、親の負担が大きく感じるんです。でも、始業式当日に「起きられなかった!」「眠い!」を経験したのなら、3日(日)の夜は、「早く寝る」ために、夕食・お風呂の準備を頑張ってみませんか?

多分、それ以降も毎日気合い入れて続けられればいいのですが・・・。
ズボラには中々難しいですよね。なので、とりあえず、日曜日の夜に全力を傾けます。日曜の夜に早く寝るなら、土曜の夜更かしも目をつぶります。

さあ、二学期本格的にスタートです!!!

読んでくださってありがとうございます

ランキングに参加しています。クリックしてもらえると嬉しいです。
 ⇩⇩⇩
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © はっぴいな育児をもとめて All Rights Reserved.