エイゴビート紹介①第一回ぼくはランディ、第二回つかれているの? - はっぴいな育児をもとめて

エイゴビート紹介①第一回ぼくはランディ、第二回つかれているの?

こんにちは。みもざです。
台風の加減なのか秋めいてきたのか・・・。涼しく感じる時間が増えてきましたね。小学生がおられるご家庭は週末が運動会というところが多いのではないでしょうか?天候が悩ましいところです。

今回は、Eテレで放送されているエイゴビートの内容を紹介します。
紹介しようと思ったのは、我が子たちのウケがいいのです。適度に歌って適度に踊って・・・英語が身についているのか!?と思いますが、時々怪しいイントネーションの言葉っぽいものを発しているので、何かしら刺激は受けているのでは!?と思う日々です。

ランキングに参加しています。クリックしてもらえると嬉しいです。
 ⇩⇩⇩
ブログランキング・にほんブログ村へ

第一回の放送は4月6日でした。たまたまプレ基礎英語がしていた時間と同じだったかな?と思うので、自動的に録画されていたことがきっかけで見るようになりました。

エイゴビート第一回 ぼくはランディ I'm Randy


教室のシーン


オープニング終了後、教室のシーンからスタートです。
第一回は新学期になり、クラス替え。新しい先生の紹介から始まります。
新学期、クラス替えといえば、「自己紹介」。
今回は、あいさつや自己紹介がメインの回となりました。

“Hi, I’m Randy. Hi, I’m Randy.”
“Hi, I’m Aya. Hi, I’m Aya.”
“Hi, I’m Masato. Call me Nabe-san.


こういった会話がテンポよく行われます。ラップ調なのでノリノリです。大人がやるのはちょっと恥ずかしいですが、子供はこんな感じだと楽しくノリノリでやっています。よくわかってなくても、リズムに乗っているとできてる感があるようです。

タイニー・ワンのラップアワー


教室が終わると、音楽室でのラップアワー。
教室のシーンで出てきた英語を、タイニーワン(ティナ)とビッグワン(イチ)とランディがノリノリで披露します。
≫≫≫ラップアワーにチャレンジ
こちらで、歌詞と音楽を確認することができます。歌詞を覚えて一緒にラップが歌えると気持ちいいですね。

ビートバトル


ここからは、ゲームが始まります。2チームに分かれて行います。
ゲームの内容は、教室のシーンで覚えた内容をもとに考えられています。4月のゲストはゆりやんレトリィバァさんです。

メモリーゲーム

“まず、みんながそれぞれすきな名前を決めて言おう”。たとえば、ゆりやんはジャッキー、マイコはマリー、マサトはティモシー、アヤはジュリア、リンはアニー、イチはニックという名前にします。“全員の名前をおぼえてね。そして先生がだれかを指名する。その名前を答えるんだ。まちがえたら…そのチームが負けだ。


こんなゲームです。日本語でやっても、頭を使うこのゲーム。英語になるとフル回転が必要ですね。

このゲームの面白いところが「自分で好きな名前を決める」こと。個性的にしすぎると覚えやすい反面、覚えられないこともあります。どんな名前にするかを決めるところからゲームは始まっています。

エンディング


最後は校庭でみんなでダンス。このダンスが楽しい。歌も覚えやすくて踊りやすい。最後の決めポーズでフラフラしちゃうのがまたいい!最後の1秒まで楽しめる番組です。

エイゴビート第二回 つかれているの? Are you tired?


教室のシーン


今回は、先生が授業中に突然倒れます。栗田先生どうしたの?????
生徒たちはみんな心配。先生は立ち上がろうとしますがフラフラです。ランディが先生に聞いてみよう!と生徒に声をかけ英語が始まります。

“Are you tired? Are you tired?”
“No, I’m not. No, I’m not tired.”
“Are you sleepy? Are you sleepy?”
“No, I’m not. No, I’m not sleepy.”
     ・
     ・
     ・
“Are you hungry? Are you hungry?”
“Yes, I am. I’m so hungry!”


と、先生が倒れた原因を聞いて行きました。同じフレーズがなんどもリズムよく出てくると覚えやすいですね。

タイニー・ワンのラップアワー


今回も教室で覚えたことがラップアワーで出てきます。
「元気かな?元気かな?大丈夫かな?」
ティナ、イチ、ランディの掛け合いがはじまします。
ラップの内容はこちら⇩⇩⇩
≫≫≫ラップアワーにチャレンジ

ビートバトル


今回もゲストはゆりやんレトリィバァさんです。
今日は「気分はどう?」

6つの気分とジェスチャーをおぼえよう。I’m hungry. I’m sleepy. I’m happy. I’m angry. I’m sick. I’m tired. の6つ。気分を1つえらんだら、相手チームはそのジェスチャーをしなければいけない。全員が正しければ、1点もらえる。


こちらも、単語が英語になるだけで大変。とくに hungryとangryはぼーっとしていると聞き間違えやすい単語です。ジェスチャーも全く違うので間違えやすいですよ!

エンディング


前回と違うところは、歌詞が英語になっていること!
第一回は歌は英語でしたが、歌詞は日本語で表示されていました。第二回は歌詞も英語になっているんですね。細かいところも変化があってうれしいです。

のんびり紹介して行きます


今回は、第一回、第二回を紹介しました。
録画してからすぐに編集しているわけではないので、リアルタイムに学習?が進んでいるわけでないです。ただ、いまのところ7月くらいまではよく見ています。一緒に見ていて楽しい番組なのでいかがでしょうか?
≫≫≫エイゴビート放送リスト

読んでくださってありがとうございます

ランキングに参加しています。クリックしてもらえると嬉しいです。
 ⇩⇩⇩
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © はっぴいな育児をもとめて All Rights Reserved.