【Eテレ番組紹介】ドスルコスル 社会の課題とどう向き合う?「総合的な学習の時間」の番組です。 - はっぴいな育児をもとめて

【Eテレ番組紹介】ドスルコスル 社会の課題とどう向き合う?「総合的な学習の時間」の番組です。

こんにちは。みもざです。
朝晩涼しくなり、昼間も爽やかな風が吹き始めてすごしやすいこの頃。10月からはEテレ番組の後期版が始まります。仕切りなおすのにはいい時期ですよ。
ということで、今回はEテレの番組紹介です。
テレビ


10月12日放送開始!「ドスルコスル」です。

ランキングに参加しています。クリックしてもらえると嬉しいです。
 ⇩⇩⇩
ブログランキング・にほんブログ村へ

ドスルコスル「総合的な学習の時間」の番組ってどんなの?


アラフォー世代には馴染みのない「総合的な学習の時間」。学校によってテーマは様々です。ただ、社会の課題とどう向き合う?という疑問を考えるというところは同じではないでしょうか?
文部科学省HPより⇨⇨⇨総合的な学習の時間

さて、この番組は「ドスル編」「コスル編」でセットと考えることができます。

ドスル編


身の回りから世界規模の大問題まで!その真相・深層を10分でお届け!NHKの豊富な映像資料に番組独自の取材映像を交え「現実」を提示していきます。


ドスル編は今の様子が伝えられています。
≫≫≫ドスル編

コスル編


課題と向き合うためのヒントがここに!・・・・総合的な学習の時間で現在社会の課題と向き合う子供達の活動を見つめたドキュメントです。


コスル編は子供達が自分なりの課題解決に向けて活動する様子です。また、解決に向けてのきっかけづくりもしています。
≫≫≫コスル編

10月から開始されるので今から準備ができますよ


一度、放送されています。それも1セット。その時の放送をたまたま見ていたので「この番組いいなー」と思いました。ただ、続きがない・・・。秋から始まることを知り忘れないように忘れないように・・・。温めてきました。私は予約完了です!!!

自分の住んでいる地域の疑問というものは、普通に生活しているだけでは気が付きません。特に、引越し経験のない子供は今の場所での生活しか知りませんから「これが普通」と思い込んでいます。(当たり前ですが・・・)

こういった番組であえて疑問を提示してもらえれば「そういえば・・・」と自分の地域のことに目を向けられるかもしれません。また、自分と同世代の子供達が悩んで悩んで考えている様子を見て、何か刺激を受けるかも!?(受けて欲しい親の願望だけ!?)

放送開始は、10月12日(木)AM9:35-45 (火)PM3:30-40

ぜひ、チェックしてみてください。

読んでくださってありがとうございます

ランキングに参加しています。クリックしてもらえると嬉しいです。
 ⇩⇩⇩
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © はっぴいな育児をもとめて All Rights Reserved.