日常生活で親子の会話も忘れちゃダメ!DVDに頼らず濁音・半濁音の話をするには? - はっぴいな育児をもとめて

日常生活で親子の会話も忘れちゃダメ!DVDに頼らず濁音・半濁音の話をするには?

楽しく幼児学習ということで、

テレビを使ったりDVDを使ったり(いや頼ったり?)の方法を紹介しています。


でも、やっぱり親子の会話は必要。
ただ、親子で文字のことを話していると、ついイライラきちゃいますよね。
「なんでわからないの???」
「さっき言ったやん」
                  等々・・・。

ひらがな 
”キー”ってなったことがある方、ぜひポチッと宜しくお願いします。
⏩⏩⏩  ブログランキング・にほんブログ村へ

おすすめの濁音・半濁音の話題

これも、「勉強する」となるとダメなんですよ。

つい「覚えて欲しい」「わからんか?」となるので。


それを回避するには

こどもと友達の話をする

です。


何の話をするのかというと

子供の友達の「名前」を教えてもらうのです。

子供は、親が知らなくて自分だけが知っていることは

嬉々としてしゃべることが多いのです。


そこで、いろいろな名前を聞いていると

濁音・半濁音を持ったお友達が出てくるのではないでしょうか?


いきなり、ガッツリいくと嫌がられると思いますが、

何度も名前の話をして

その流れで書いて、見て

あ、点々ついてる!

とかの話に持っていくと、さりげなく濁音・半濁音の練習になりますよ。


・山田さん

・阿部さん

・中川さん

・藤井さん・・・・・


苗字だと、それなりに出てくるのではないでしょうか?


あ、半濁音はちょっと思いつかない・・・。


家族の名前、おじいちゃんおばあちゃんの名前。

身近なところで濁音を見つけてみましょう。


これって、濁音の練習と友達リサーチできるという

ダブルの効果!?があります。


話が飛びまくって要領を得ない子供と話をするのは

疲れますが「名前」はわかりやすいのでオススメです。


でも、くれぐれも根掘り葉掘りと友達関係つっこんで聞かないでくださいね。

まだまだ、実際会ったことと妄想とがごっちゃになっていることもあります。

「ありえねー」

と思っても、とりあえず流しておきましょう。


ちなみに、どちらが正解かわかりますか?


・おこずかい

・おこづかい



正解は、「おこづかい」です。


意外と、焦ることが多いので子供が小学生になる前にこっそり確認しておいたほうがよいこともありそうです・・・。


「おこづかい」わかった方も、間違っちゃった方もポチっとお願いします。

        ↓↓↓

    ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © はっぴいな育児をもとめて All Rights Reserved.