正月明け、冬休み明けからの・・・ダウン。 - はっぴいな育児をもとめて

正月明け、冬休み明けからの・・・ダウン。

こんにちは。みもざです。
皆様のご家庭では、無事に日常生活が戻って来ているでしょうか?我が家は子供達は冬休みを無事に終えて、元気に登校・登園していきました。が・・・。

年末年始のプレッシャー(?)気疲れ(?)と、子供の冬休みの宿題のラストスパート、そして元気に学校や園に行きホッとしたら、どっと疲れがでました。

去年はここまでではなかったと思うんだけど・・・。やっぱりアラフォー。どうしても意識高い生活が続かない私は、体力も気力も体型も・・・下降線なのかもしれません。

ランキングに参加しています。クリックしてもらえると嬉しいです。⇩⇩⇩
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

ダウン大人

長男の嫁の年末は気疲れとプレッシャーの日々


ここのブログを読んでくださる方で「年末年始の義実家がしんどい・・・」という方、おられますよね。いろんな大変があると思います。

そのうちの一つが「子供のことの話」。これがプレッシャー。夫や夫の兄弟は頭がいいんですよ。そんな子供達を育てられている義両親は孫の成績にも興味があり・・・。平凡な成績を見て「まあ、まだまだ先は長いから」という感想で・・・。
「勉強だけが全てじゃないんです!!」って言いたい気持ちをグッとこらえ「そうですねー」と相槌をうっています。

だって、「生きていく力」って勉強だけではないですから・・・。
自分で考えたり、選んだり、失敗したり、0から1を作り上げたりっていうことも大切だと思うんです。
っていっても、嫁の遠吠えでしかないんでしょうか・・・。

正月明けの実家でしばしの休息できればラッキー


我が家では、元日まで義実家で過ごした後に嫁実家に行きます。そこで、1泊か2泊します。今回は2泊しました。やっぱり実家サイコー!!となるはずが、今回はちょっと大変でした。
なんと、小学生の子供が朝方に顔面蒼白で苦しんでいるのです!!そして嘔吐も。生まれた時から健康だけは誰にも負けない元気な子供だったのに何故!?
ダウン子供

結果、数時間後にはおさまったのですが「え、病院行かないといけない!?」と焦りました。
どうやら、義実家にいるときに水分をあまりとることができず、またトイレに行きにくくて便秘だったようです。苦しみながらも少し水分をとると尿意・便意を催し、なんどもトイレを往復しながら回復していきました。

いや、焦りました。
色々聞いていると、義実家のお茶は熱いお茶しかないので飲めなかったとか、トイレに行くとついてこられるから行きたくなかったとか、でるわでるわ・・・。去年までは常温のお茶も用意してもらっていたり、トイレについてこられても気にしていなかったのですが、一年で色々成長し、環境が変わったことでストレスになっていたようです。

気が付けなくて申し訳なかったです。
母は母で別の戦いをしていたんだ・・・。
そんなこんなで、のんびり実家ライフを楽しむ予定が緊張感のある実家ライフになりました。元気になってもやっぱり次の便がでるまで色々心配ですし・・・。

母の体調不良は誰も看病してくれないので損なだけ


色々あった年末年始、そして残り数日で大量に残っていた冬休みの宿題を「おだて」「なだめ」「ほめて」と、いろんな手を使ってなんとか終えることができました。

そして、ダウン。

風邪というか咳が止まらなかったんです。度々ある症状なので、以前もらっていた薬を飲んで様子をみていましたが回復の兆しもなく、どんどん体が辛くなってきました。

そして意を決して、「インフルエンザの患者が大半になっているかかりつけ医」に行くことにしました。

今、市内でインフルエンザが猛威を振るっています。学級閉鎖・学年閉鎖、その上入院施設のある公立病院では「お見舞いは遠慮してください」のお願いまで。

こんな状況の時に、体の弱っている自分がインフルエンザが蔓延している病院に入って大丈夫か!?という心配がありました。でも、背に腹は変えられません。いざ、出陣!!

「マイコプラズマの検査する?」「インフルエンザの検査しとく?」と医師より聞かれますが「いえ、大丈夫です」と断り、お目当の抗生剤をだしてもらいました。実は医師も「私も検査しても何もでないと思うんですよね。あなたこの抗生剤よく効きますよね」ってことで、薬を出していただきました。かれこれこの抗生剤を飲むのは5回目。よく効きます。
ただ、飲んで数時間は体がとてもしんどいです。

そんなこんなで、ある程度までは一気にスッキリして「あと一息」のしつこい咳に悩まされ、ようやく私もいつもの日常生活が戻ってきました。気が付いたことは「体調の回復にかかる時間が大幅に増えた」こと。

母親ってしんどくても誰かにご飯作ってもらったり、仕事(家事)を休んだりすることができません。しんどくても、最低限のことはしないと家がまわりません。毎回痛感させられますが、「母の体調不良は損なだけ」

多分、インフルエンザになっても悠長に寝込んでいることなんてできないんだろうな・・・。(かかったことないからわからないけれど)辛い話ではありますが、大半のご家庭では夫が体調を崩すと会社を休んでゆっくり自宅で静養されていませんか?でも、嫁はそれが難しい。

もう、インフルエンザになりませんようにノロウイルスが家庭に持ち込まれませんようにと願うばかりです。

読んでくださってありがとうございます

ランキングに参加しています。クリックしてもらえると嬉しいです。
 ⇩⇩⇩
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © はっぴいな育児をもとめて All Rights Reserved.