【絵本紹介⑧】「学研ことばえじてん」就園・就学前におすすめです。全部ひらがなで書いてありますよ。 - はっぴいな育児をもとめて

【絵本紹介⑧】「学研ことばえじてん」就園・就学前におすすめです。全部ひらがなで書いてありますよ。

こんにちは。みもざです。今回紹介する絵本は「学研 ことばえじてん」です。絵本コーナーで見ると「大きい本」と思える大きさです。例えば、「○○のおはなし365」というような大きい絵本ってありますよね。それらの絵本とだいたい同じような大きさです。

こちらの本、お祝いにもオススメですよ。

ランキングに参加しています。クリックしてもらえると嬉しいです。⇩⇩⇩
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

学研 ことばえじてん


我が家でこの絵本を購入したのは年中あたりだったかな・・・。
「○○ってどういうこと〜?」と聞かれることが増えて、どうこたえていいのかわからないことが多くなったので購入しました。
普通、わからない言葉があると辞書をひきます。でも、大人用の辞書だと思うような答えが載っていないのです。

例えば、「まとめ」。
まとめってどういうこと?と聞かれたらどう答えますか?
自宅の辞書で調べると「まとめること」って書いてあったんです。さすがに「まとめはまとめるってことだよ」なんて言えません・・・。そんな、説明しにくい身近な言葉を説明できるように「ことばえじてん」を購入しました。

ちなみに・・・ことばえじてんでは「まとめる」の意味は「ばらばらになっているものをひとつにすること」とあります。

初めての辞典


今までは自宅に絵本しかありませんでした。ことばえじてんが本棚に追加されると迫力あります。ついつい気になるのか、なんとなく触りたいだけなのかよく手に取っていました。

その中で、ことばえじてんを使った遊びを一つ紹介します。
じてんを使いながらやるのは、とっても卑怯な遊びですが・・・。

「しりとり」

よく、こどもと「しりとり」をして遊びました。しりとりって知ってる言葉の中でやるので、同じようなパターンでしか続かなくなります。そんな時に、ことばえじてんがあれば続きますよ〜。

それに、なんとなくですが国語辞典の引き方の練習にもなっていたのか、現在、国語辞典を引くの早いですよ。

そこそこのお値段。もとは取れたと感じるか?


3000円を大きく超える本なので、購入する前は悩みましたし、購入後も思うことは多々ありました。購入して約5年。今では「○○とか載ってるページあったんやで」と教えてくれることがあります。なんだかんだで中身をよく覚えています。
細かい言葉の意味がわかるようになったかというとそれは中々・・・ですが、「ずかんのページ」である一つのテーマに関係する言葉を見開き一ページにまとめてありました。ここで、色々とイメージする練習になりました。

「くだもの」「さかな」「おと」「がっこう」・・・など、50以上のずかんのページがあります。

「高いな」と感じて購入しましたし、実際お高い買い物でした。ただ、たくさんの覚える時期に多くの言葉に触れさせられたことはとても良かったです。「しりとり」も強くなりましたし・・・。園での「しりとり」の強さは結構重要だったようです。

我が子だけでなく、お祝いにもオススメですよ。

んでくださってありがとうございます

ランキングに参加しています。クリックしてもらえると嬉しいです。
 ⇩⇩⇩
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © はっぴいな育児をもとめて All Rights Reserved.