七田式もっとはっぴいタイムで英語「ゆきおの1日」 - はっぴいな育児をもとめて

七田式もっとはっぴいタイムで英語「ゆきおの1日」

こんにちは。みもざです。
いつもご紹介しています「もっとはっぴいタイム」Vol.6以降は英語も入ります。(6,8,10,12巻)。それ以外でもフラッシュカードでは英単語が入りますよ。

そろそろ小学校で英語の授業が開始されていますよね。ALTが日本語も話せる人だと、まだ児童とのコミュニケーションがとれますが、ほとんど日本語が話せないALTの場合、あいさつ以上は難しいです。感の良い子は理解していけそうですけどね。

少しでも授業がわかれば。が、親としての願いです。

ただ、そのために習いに行くのも大変!もっとはっぴいタイムでウォーミングアップできればラッキーですよね。

詳しくはこちらを。どうぞ。
⇩⇩⇩
≫≫≫みもざのおすすめ「もっとはっぴいタイム」



「ゆきおの1日」


幸雄の1日

アニメーションです。字幕はでません。

幸雄の1日2

It's seven o'clock. time to get up Yukio.


幸雄の1日3

All right.

こんなやりとりが英語で行われます。

この後、ゆきおはお父さんを探し、トイレにいきます。
トイレでのしぐさも、ゆきおが英語でいいながらやっています。

日常で使う場面が想定されている


今回は、朝の様子です。母が子供を起こし、パパは歯磨きをしている。子供は朝起きてトイレに行く・・・。って毎朝見かける光景ですね。この中で会話をしているので、自宅で再現できるのです。

DVDを見て、少し覚えてきた?と思ったら、英語で話しかけるチャンス!!
英語が苦手な母にとっても、使いやすいフレーズです。

物足りないくらいが丁度いい


一つの場面が一度流れるだけです。よくあるように「字幕がついてもう一回」なんてありません。毎日、1回ずつみる教材なので「続きは明日ね」です。

人間、天邪鬼なもので、(いや、我が家だけか!?)「終わり」と言われるとやりたくなるのです。翌日のDVDはものすごく気合いを入れて見ているので、「効果あり!?」と思うこの頃です。

あれもこれも・・・となると、子供も大変、親の懐も大変。
就学前に、のんびりでも一つの教材を一年かけてやりとげる!という達成感を親子で味わってみませんか?これ、結構あとからいい自信になりますよ。(特に親の・・・)

もう少し詳しい説明はこちらからどうぞ
             ⇩⇩⇩

関連記事

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © はっぴいな育児をもとめて All Rights Reserved.