【本紹介】続けることの難しさ「続かない女のための続ける技術」 - はっぴいな育児をもとめて

【本紹介】続けることの難しさ「続かない女のための続ける技術」

こんにちは。みもざです。
母学習を始めて約2週間。先週末は家族でお出かけの用事があり、勉強できませんでした〜。
子供には「宿題で取るんだからちゃんとやらないと!」とか言っているのに、強制力がない母学習は「家事優先」ということでお休み。
これだから続かないんだなーと反省です。

「気合いで頑張る!」「できるように気をつける!」「意識する!」等々、色々頑張り方はありますが、気をつける系だけではどうしても難しい。ということで、面白そうな本を見つけたので読んでみました。


ランキングに参加しています。クリックしてもらえると嬉しいです。⇩⇩⇩
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

続けるにはコツがある


人間、すべて意識が高くなんでもテキパキこなしているわけではありません。もちろん、テキパキと家事や育児、仕事を回されている方が多いと思いますが、私はとんでもなく三日坊主の女です。

そして、家事が嫌いなのでなかなか腰があがりません。「嫌なものから先に片付ける」とか「細かく分けてハードルを低くする」とかもやってみましたが不発。
「嫌なものから先に片付ける」ことを実践し始めた時なんて、「何も終わらない」という最悪のパターンを生み出してしまいました。想像できる方は仲間!?と思いたいのですが、嫌なものが目の前にあるので、一番最初のものに手がつけられなかったのです。

また、「細かく分けてハードルを低くする」では、細かく分ける作業にフォーカスしてしまい、なかなか作業を始めないという有様で・・・。嫌なことをするのは本当に大変です。

そんな中、漫画でゆるーく続ける技術が紹介してある本に出会いました(メルカリで・・・)

「自分に甘くする」「おジャマ者は消すこと」


「自分に甘くする」とはどういうことでしょうか?まあ、親が子供によく使う手です。
「これが終わったらお菓子食べよう」「気のせいだって」

使われたことあります?モノで釣ったり、うまく誤魔化したりすることです。大人になったからって子供の時にできなかったことはできるようにならないのです。

「おジャマ者は消すこと」こちらはどうでしょうか?これも、子供によく使った手です。
「欲しがりそうなものを見えないところに置く」
つまり、触って欲しくないもの、今は食べて欲しくないものを見えないところに置くのです。子供って見たら騒ぎますよね。だから、見せない!大人だって、見えないと案外忘れているものです。(つまり出したものは元の位置へもどすとかっていう片付け!)

原因を隠すと案外うまくいくけれど、自分で隠すからすぐにわかる


すぐにテレビを見てしまうからリモコンを隠したり、漫画を読んでしまうから本棚にしまったり、スマホを見てしまうからスマホを隠したり・・・。でも、結局自分で片付けたり隠したりするから、すぐに取り出せる。
特にスマホなんて重要な連絡手段だから、長時間見ないなんて不可能。

ただ、本のようにうまくいかないけれど、「ものの置き場が大事」ってことを覚えておくと、自分以外の家族には結構使えます。

一つのことに集中する難しさ


私はどうしても一つのことに集中するのが難しいです。大好きな本を読んでいる時でも没頭できません。常に、頭の中では別のことも考えています。大半は子供のことか家のこと。緊急で連絡が入ることや緊急で対処が必要なことが度々あるので、家族の様子には常に気を配っています。(言い訳でもありますが・・・)

でも、パソコンが立ち上がるのを待っている時、ご飯の準備をしている最中、ちょっとした細切れの時間にスマホをみたり、別のことをしてしまい、結果、やらないといけないことに手をつけるのが遅くなってしまうという悪循環によく陥っています。

わかっていても、やってしまう・・・。そして落ち込む。

こういう時は、時間割のように時間を決めて一つのことをするのがいいようです。最初はTODOリストを書くことから始める方がハードルは低いかな。そして、時間を超えないようにタイマーを使うことがいいそうです。

ここで、決められた時間に他のことをしない、タイマーがなったら終わる。を守れたら、スムーズにこなしていけそうです。

おわりに


私が読んだのはこの本です。↓

漫画なので、本を読むのがめんどくさい、続かない人でも比較的読みやすいと思います。

続けることは難しい。続けるために背中を押してくれる人がいると、ちょっとは違う。
さあ、続かない仲間!まず、三日坊主を脱出いて1週間坊主くらいになりましょう!

読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。クリックしてもらえると嬉しいです。⇩⇩⇩
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
関連記事

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © はっぴいな育児をもとめて All Rights Reserved.