もっとはっぴいタイムで日本の川をおぼえる!ベスト10・川。 - はっぴいな育児をもとめて

もっとはっぴいタイムで日本の川をおぼえる!ベスト10・川。

今回は、もっとはっぴいタイムの中から、ベスト10・川の紹介をします。
みなさんは、日本の川、長い順に10言えますか?
このベスト10・川の歌はいつの間にか覚えて口ずさんでしまう歌です。

ベスト10・川はVol.2の7に収録されています。
前に紹介している半濁音フラッシュと同じDVDです。


ベスト10・川とは

まずは、日本の川のベスト10の紹介をしましょう。

①信濃川(しなのがわ)
②利根川(とねがわ)
③石狩川(いしかりがわ)
④天塩川(てしおがわ)
⑤北上川(きたかみがわ)
⑥阿武隈川(あぶくまがわ)
⑦最上川(もがみがわ)
⑧木曽川(きそがわ)
⑨天竜川(てんりゅうがわ)
⑩阿賀野川(あがのがわ)

これらを、歌としておぼえることができます。
歌 題名 
まず、この画面から始まります。
♫にっぽんに〜ながーいかせんはあるけれど
 一番長いのは信濃川〜
歌 一位 
ここで、1位の札と川の名前、そして流れている場所がでてきます。

これがどんどん続いていって
歌 6位 
4位以降は、3つの川が一気に表示され
該当の川が赤く表示されます。

これ、かなり単純で短い歌です。
同じ歌詞を2度繰り返して終わりです。

映像も、男の子と女の子がでてきて、変顔などしながら
順位札をあげていくだけの単純なものです。

でも、この単純さがよかったのかもしれません。
歌と映像以外の情報が少ないので
川の名前と場所をいつのまにか覚えているのです。

大人は覚えが悪いですが
子供は地図上の川の位置まで大体覚えています。

現在、もっとはっぴいたいむを終了して1年がたちますが
この歌が流れると歌っていますし、
川の名前も覚えています。
確かに、よく頭をまわる曲調なので
頭から追い出したくても難しいだけかもΣ(゚д゚|||)

そして、6ヶ月目の付録で、もっとはっぴいタイムの
オリジナルソングCDがついてきます。

このCDはDVDに入っている歌を
”たのしくきいて!うたって!おぼえる!”
というものです。

漢詩の歌や川、やさいのうた、月の名前、徳川15代など7曲が入っています。
このCD、車でかけていると自然と覚えますよ。
CD.jpg 

今回のDVDでの私が感じたデメリット

今回は、ベスト10川の歌の紹介をしたのですが、
私が感じたデメリット。

「こどもが、外で大きな声で歌って恥ずかしい思いをした」

これにつきます。

こどもは鼻歌感覚で歌います。
その声が、大きくなるときもよくあります。

園の行き帰りや、買い物中等々・・・。

そして、最初から歌詞を覚えているわけでもなりので
かなり怪しい歌をどうどうと歌っているのです。

結構、恥ずかしいです・゚・(つД`)・゚・

でも、声にだしておぼえると言うのは理にかなっています。
恥ずかしげもなくあちこちで声をだすので
覚えが早いのかもしれませんね。


有料教材になりますが、やってよかった教材です。
小学校高学年、中学校になるとどうせ覚えないといけない
日本の河川。

幼児のうちに歌って踊って遊びながら覚えていたらラッキーですよ。
関連記事

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © はっぴいな育児をもとめて All Rights Reserved.