再スタートの実用ボールペン字講座。だいぶん慣れてきました。 - はっぴいな育児をもとめて

再スタートの実用ボールペン字講座。だいぶん慣れてきました。

なが〜い間休んでいたユーキャンの実用ボールペン字講座を再スタートしたのですが、とりあえず7日間終了することができました。現在、3冊目のテキストからスタートしているので微々たる量ですが、かなりの達成感を感じています。
え!?これくらいで達成感なんて感じていたらだめですか!?
「スモールステップ」という言葉があるので、小さなことで達成感を感じましょうよ。

ランキングに参加しています。クリックしてもらえると嬉しいです。
 ⇩⇩⇩
ブログランキング・にほんブログ村へ

新年度からスタートするのは多少のハードルがある


新しい年が始める時に考える「一年の計」ですが、長男の嫁を筆頭に、「嫁たち」にとっては正月から何かを始めるのはかなりハードルが高いです。ただ、この時期からスタートして続けられる方は「続く」とも思います。
「正月のしんどさなんて吹き飛ばしてやる!!」
みたいな・・・。これくらいの熱い気持ちがあれば、続けられるのではないかと思います。

私には、ここまでの熱い気持ちは続かないと思いました。
もう、体力がなくてすぐに眠たくなるんですよね。
はい、立ってても寝られます。(運転してても危ないことが・・・)
ストレスフルな生活を送ると体力消耗が激しいですし、さらに子供は冬休み。
ここでがんばれる嫁の方、尊敬します。

なので、その後にあるいい区切りでスタートを切ったのです。
新年度スタートって、まさに「新しいスタート」って感じですよね。
わかりやすいのが、「入学式」「進級」です。

子供たちも、新しく始まるので親も一緒にスタート!って感じで・・・。

ここで、問題が・・・。

基本的に子供がスタートを切るのは始業式以降です。また、昼食開始は数日遅れます。
なので、4月1日スタートで考えると、まだスタートを切っていない子供がいるので結構大変・・・。
(あ、自分を正当化してる(ノω`*)ノ)
気持ち的にはスタートが切りやすいのですが、この少しのタイミングのズレでいいスタートがきれない可能性も・・・。だって、入園・入学と重なっていると、それらの付属として「入園準備」「入学準備」がありますよね。
袋類を縫ったり、名前書きをしたりは、かなりハードな労働になります。
私は、名前書きをこんな風に安く作って乗り越えました。
⇩⇩⇩
便利で簡単。安くできる名前シールの作り方を紹介します。

でも、ちょっとお金をかけて、時間に余裕をもつとこんな便利なものがあることも発見しました。
残念ながら私は間に合いませんでしたが・・・。
⇩⇩⇩
算数セットの名前シールがラミネート加工されてる商品を発見

あ、スタートを切るのが大変ということを力説してしまいました\(//∇//)\
いや、準備をされたかた、わかりますよね。この大変さ・・・。

さて、昨日のユーキャン実用ボールペン字講座の成果です。
ボールペン7

「れ」を書いていて思ったのですが、自分の感覚よりも大胆に書かないと普通の大きさの文字にならないんですよね。1画目なんて、自分の中ではかなり上から下へ縦線を伸ばすイメージです。また、2画目も左右に大きくふらないといけません。
適当な小さい字を書いていると、「大きく書く」ということ自体がとても難しいことになっていました。

また、ひらがなを書いていると、何を書いているのかわからないような感覚に陥りますが、一つ一つ丁寧に少しずつ続けていきたいなと思います。

さあ、新年度で子供も学校、園にいき始めたら何かをスタートしてみましょう。

読んでくださってありがとうございます

ランキングに参加しています。クリックしてもらえると嬉しいです。
 ⇩⇩⇩
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © はっぴいな育児をもとめて All Rights Reserved.