無事に新学期がスタート!なんだか母はホッとしてドッと疲れがでた - はっぴいな育児をもとめて

無事に新学期がスタート!なんだか母はホッとしてドッと疲れがでた

健康に気をつけるために「こたつで寝ない!」と言っていたけれど、
有言実行できていない日々を過ごし、先日暖かかった日にこたつを片付けました!!!私すごい!!!
でも、数日経て真冬の寒気((((;゚Д゚)))))))
そして、母体調不良。体調不良でフラフラしながらこたつを出してきたのでした(*゚ェ゚*)
⇩⇩⇩意思の弱かった内容です。
やっぱり私の意志は激弱だった

自分の健康を過信してついに痛い目にあう


「いつも大丈夫っだったから」
「今まで、風邪をひいたことがないから」
「こたつで寝るほうが熟睡できる」
などなど、いろいろと理由をつけてこたつで寝てきました。
そして、運良く健康でいられました。

そのつけがとうとう回ってきたのかもしれない事態に陥りました。

母、腹痛&下痢&吐き気&意識朦朧&下血&冷や汗(脂汗)という、最悪の事態に陥ったのです。
発症し始めたのは夜中だったので、一息ついて寝たら治るだろうと思っていたのです。実際、以前似たような症状になった時、寝て起きたら消耗はしていましたがなんとかなっていたので・・・。

でも、今回は違いました。

母の異常事態に父も焦る


いつも元気なはずの嫁が、汗だく&苦しい表情で「ごめん、しんどい」と言えば、いつもは目覚めの悪い父の飛び起きました。この日は平日。子供は学校。味噌汁とごはんがあったので、なんとかそれで朝ごはんをすませてもらいました。

そこで、終わりではありません。

なんと、私の状態は「ゆっくり休んでて〜」で済ませられる状態ではありませんでした。いつもは、これで大丈夫だったのですが・・・。もう、年なのでしょうか。
「救急車呼ぼうか」という父を引き止めて、病院が開くのを待ち、送ってもらいました。
もう、自分で運転もできなかったんですよね。

ママさん、自分の健康って大事ですよ


いろんな人に
「お母さんが倒れたら大変だから」
「休める時に休んでね」
という、結構イラっとくるアドバイスをいただくと思います。

これを言われると「いつ休むねん!!!」って感じですが・・・。

でも、本当にこれ大事。

でも、休む時がないのも事実。

でも、でも・・・・・・・・・。

気分転換とかストレス発散とか言われますが、
まともな睡眠すらとれていない現実があると夢物語です。

ただ・・・。
年をとるにつれて、自分の想像以上に無理はきかなくなっていますよ。

子供のことで、色々とやっておかないといけないこともあれば、やっていたほうがよいことも盛りだくさん。
そこを「どうしてもしないといけないこと」だけに絞って、「やっておいたほうが良いこと」を諦めることも必要になってきます。

勇気を出して「断捨離」!!!


読んでくださってありがとうございます

ランキングに参加しています。クリックしてもらえると嬉しいです。
 ⇩⇩⇩
ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © はっぴいな育児をもとめて All Rights Reserved.