5月2週目のユーキャン実用ボールペン字講座 - はっぴいな育児をもとめて

5月2週目のユーキャン実用ボールペン字講座

細々と続けております、ユーキャン実用ボールペン字講座。
「やめない」「ゆっくりでも」など言いつつ毎日やってやるぞ!と思っていましたが、すぐに挫折。その後、1日おきくらいにのらりくらりと練習しています。

でも、いざ「練習だ!」と思うと体が硬くなるんですよね。もう、ボールペンを持つ手が疲れて痛くて・・・。せめて一日分くらいはさらりと書きたいものです。

ランキングに参加しています。クリックしてもらえると嬉しいです。
 ⇩⇩⇩
ブログランキング・にほんブログ村へ

漢字ドリルの宿題を途中でやめたくなる子供の気持ちに共感


子供が漢字ドリルの宿題をノートに書いている時、途中で「もういややー」「しんどいー」と休憩をいれたり、進まなくなったりしているんですよ。それを見ていると「写すだけなのに何が大変なんだ!」と思っていました。それに、まだ低学年なので文字数も少ないし、騒ぎ立てるほどのことでも・・・。

でも、自分が練習をしてみてよくわかりました。
途中でやめたい気分になるし、写すだけとはいえしんどい。
お手本通りに書けない自分にイラついたり、まだ先は長いのに腕が痛くなったり・・・。
「ごめんよ。お母さん、あなたの気持ちがやっとわかった」

5月2週目は3日分できました


5・9
この日がとてもしんどかったのです。お手本を見ながら実践練習なのですが、マスがないのでどれくらいの大きさで書いたらいいのかとか、下が足りなくなったらどうしよう、あまり過ぎたらどうしよう・・・。
また、一文字一文字気をつけて書いていると、全体で見るとバラバラで整っていません。途中で色んな気持ちになり休憩を挟む始末。



5・11

こちらは、時期外れですが年賀状の練習です。1回目の練習だったので中心線のみうすく書いてありました。こちらも一文字一文字書いていると子供っぽい感じになってしまいますね。さらりとつながりのある文字をかくとまとまって見えるのですが、まだまだ難しいです。年末になると毎年「今年こそ字を綺麗に!」と思うんですけどね。

5・13

また、いつもの練習に戻りました。
ここで、自分の思いとのずれが大きかった文字が「寒」。
9、10画目が右と左にはらうところです。ここが、自分が書いているよりもだいぶん長く払います。
自分で「長めに」と思っていてもまだまだ短い。
自分の中の思いと実際の文字とのギャップがとても大きい文字でした。

少し長めに払うと、大人の文字のようになりました。ただ、そこまで長めに払う勇気がもてるかどうか・・・。たいしたことではないのに、思いっきりやってみることが難しくなっているこの頃です。

今週の抱負


すでに今週分の練習をしています。また、一日置きです(今の所)。
とにかく思い切って払ったり線を引いたりできるようになっていきたいです。
もう何十年も染み付いた癖はなかなかぬけません。
ちょっとの意識では筆が動いてくれないのです。

自分が思っている以上に縮こまった文字を書いている感じがするので、
伸ばす、はらう、よこ線引くなど、「少し長めに」を意識して練習していこうと思います。

アラフォーの手習い。頑張ります。

読んでくださってありがとうございます

ランキングに参加しています。クリックしてもらえると嬉しいです。
 ⇩⇩⇩
ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © はっぴいな育児をもとめて All Rights Reserved.